インデックス
 ■ 無線工学を学ぶ
 (1) 無線工学の基礎
 分野別問題一覧
  A 電気物理, B 電気回路
  C 能動素子, D 電子回路
  E 送信機, F 受信機
  G 電源, H アンテナ&給電線
  I 電波伝搬, J 計測
 年度別問題一覧
  H11年 4月期,8月期,12月期
  H12年 4月期,8月期,12月期
  H13年 4月期,8月期,12月期
  H14年 4月期,8月期,12月期
  H15年 4月期,8月期,12月期
  H16年 4月期,8月期,12月期
  H17年 4月期,8月期,12月期
  H18年 4月期,8月期,12月期
  H19年 4月期,8月期,12月期
  H20年 4月期,8月期,12月期
  H21年 4月期,8月期,12月期
  H22年 4月期,8月期,12月期
  H23年 4月期,8月期,12月期
  H24年 4月期,8月期,12月期
  H25年 4月期,8月期,12月期
  H26年 4月期,8月期,12月期
  H27年 4月期,8月期,12月期
  H28年 4月期,8月期,12月期
  H29年 4月期,8月期,12月期

 ■ サイトポリシー
 ■ サイトマップ[1ama]
 ■ リンクと資料
 ■ Radio-GXK Profile

 ■ メールは下記まで



新着・更新
2017年
05/19 04月期問題頁掲載
2016年
12/13 12月期問題頁掲載
08/18 08月期問題頁掲載
過去の更新履歴(全体)


Yahoo! JAPAN
[Yahoo!Japan 登録サイト]
Google

WWW を検索
このサイト内を検索


姉妹サイト
家に光ファイバとLANを引く
集合住宅に光を 集合住宅に光を
車をシャックにしよう
素人無線通信室 素人無線通信室
オルゴールでリラックス
珠玉の自鳴琴 珠玉の自鳴琴
美瑛・富良野・昔の鉄道
アナ・デジ写真館 アナ・デジ写真館
1アマ工学 分類ページ C
1ama_tableC Counter

無線工学 > 1アマ > 能動素子

HC 能動素子の分類ページ  目次
 解説・解答を見るには、問題番号(表中のHYYMMxNN)をクリックして下さい。
 解説が付いていない問題には、リンクがありません。
  ■ HC01 半導体全般
  ■ HC02 ダイオード
  ■ HC03 バイポーラトランジスタ
  ■ HC04 電界効果トランジスタ(FET)
  ■ HC05 集積回路
  ■ HC06 電子管

 ■ HC01 半導体全般
HC0101 各種ダイオード・半導体素子の名称と動作原理や特徴
Keyword ダイオード PN接合 負性抵抗
空乏層 ショットキー効果 ツェナー効果
トンネル効果 光電効果  
出題時期 H1208A05 H1308A04 H1508B02 H1604B02 H1712A06 H1808B02
H1812B02 H1908A06 H2004A06 H2104B02 H2208A06 H2212B01
H2408A07 H2504B02 H2608B02 H2612A07 H2804B02 H2808A08

HC0102 マイクロ波を直接発振する素子の名称
Keyword マイクロ波発振器 インパットダイオード ガンダイオード
クライストロン マグネトロン アバランシェ効果
ガン効果 集群作用  
出題時期 H1208A07 H1512A07 H1904A06 H2112A06 H2212A11 H2412A06
H2508A10 H2704A07 -------- -------- -------- --------

HC0103 フォトトランジスタの特徴とフォトダイオードとの比較
Keyword フォトトランジスタ フォトダイオード 増幅作用
高感度 フォトカプラ フォトインタラプタ
出題時期 H1708A06 H2008B02 H2108A07 H2408B02 H2604B02 H2812B02

HC0104 トランジスタと電界効果トランジスタの図記号とバイポーラ・MOS形の判別、性質
Keyword トランジスタ 電界効果トランジスタ 図記号
MOS形 接合形 バイポーラ形
Nチャネル Pチャネル  
出題時期 H1804A06 H2008A06 H2212A08 H2412A07 H2708A08 H2904A07

[Top]↑  [End]↓    [HC01]↑  [HC02]↓

 ■ HC02 ダイオード
HC0201 フォトダイオードの動作原理と、光量を増加させた時の電流の増減の関係
Keyword フォトダイオード 正孔 電子
PN接合面に光照射 逆バイアス 接合部の電界
光量と電流が比例 --------  
出題時期 H1212B01 H1312A07 H1608B02 H1808A05 H1908B02 H2304B02
H2508B02 H2708A06 -------- -------- -------- --------

HC0202 可変容量ダイオード(バリキャップ)の動作原理。印加電圧と空乏層の厚さの関係
Keyword 可変容量ダイオード 空乏層 キャリア
厚さ 逆バイアス 静電容量
バラクタ マイクロ波発振  
出題時期 H1304A06 H1404A06 H1512A06 H1704A06 H1912A06 H2208A07
H2312A06 H2612A06 -------- -------- -------- --------

HC0203 トンネルダイオードの特徴(不純物濃度・負性抵抗・用途)
Keyword トンネルダイオード 極めて高い不純物濃度 電子の通り抜け
トンネル効果 負性抵抗 マイクロ波発振
出題時期 H1408B02 H1712B02 -------- -------- -------- --------

HC0204 サーミスタの構造・特徴
Keyword サーミスタ 金属酸化物 焼結
温度係数 抵抗率 NTCサーミスタ
PTCサーミスタ 突入電流防止  
出題時期 H1412A04 H1804B02 H1912A07 H2204A07 H2512A07 H2712A07

HC0205 バリスタの機能と特性
Keyword バリスタ 電圧上昇で抵抗値低下 端子電圧
過電圧保護 サージアブソーバー(避雷器) スパークキラー
出題時期 H1504A06 H1612A07 H2008A07 H2304A05 H2604A06 H2804A06

HC0206 各種ダイオードの名称と電気的動作の対応
Keyword ダイオード ツェナーダイオード トンネルダイオード
バラクタダイオード 発光ダイオード バイアスの掛け方
出題時期 H1608A07 -------- -------- -------- -------- --------

HC0207 発光ダイオード(LED)の構造と動作
Keyword 発光ダイオード 構造 動作原理
順方向電流 再結合による発光 発光波長
出題時期 H1812A07 H2012A07 H2204A05 H2408A06 H2608A06 H2712A06

HC0208 サージ保護デバイスの保護動作の原理と求められる特性
Keyword サージ保護デバイス 避雷器 非直線性
求められる特性 応答時間 静電容量
サイリスタ --------  
出題時期 H2104A07 H2308A07 H2504A06 H2804A07 -------- --------

HC0209 ある電圧-電流特性を持つPN接合ダイオードを直列にした場合の電圧-電流特性
Keyword ダイオード 電圧-電流特性 直列の特性
順方向電圧 閾値電圧 --------
出題時期 H2904A06 -------- -------- -------- -------- --------

[Top]↑  [End]↓    [HC01]↑  [HC03]↓

 ■ HC03 バイポーラトランジスタ
HC0301 トランジスタ増幅回路の接地方式ごとの、電流・電力増幅度の比較
Keyword トランジスタ増幅回路 電流増幅度 電力増幅度
入力インピーダンス 周波数特性 エミッタ接地
コレクタ接地 ベース接地  
出題時期 H1308A07 H1604A07 -------- -------- -------- --------

HC0302 トランジスタ回路で、ベースバイアスとコレクタ電源の極性が正しい組合せ
Keyword トランジスタ回路 ベースバイアス電源 コレクタ電源
極性 電流制御素子 B-Eは順方向
B-Cは逆方向 --------  
出題時期 H1312A10 H1612A08 H2008A08 -------- -------- --------

HC0303 トランジスタの電気的特性(直流〜低周波、高周波)
Keyword トランジスタ 電流増幅率 トランジション周波数
利得帯域幅積 α遮断周波数 β遮断周波数
遮断電流 --------  
出題時期 H1408A06 H1508A06 H1608A06 H1612A06 H1708A07 H1712A07
H1804A07 H1908A07 H2004A07 H2012B02 H2108A06 H2204B02
H2212A07 H2308B02 H2312A07 H2404A07 H2412B02 H2512A06
H2608A07 H2712B02 H2808A07 H2812A07 H2904B02 --------

[Top]↑  [End]↓    [HC02]↑  [HC04]↓

 ■ HC04 電界効果トランジスタ(FET)
HC0401 FETの説明文で、動作原理、接合形とMOS形の比較、GaAsの特性等
Keyword 電界効果トランジスタ 電圧制御素子 接合形
MOS形 入力インピーダンス チャネル
エンハンスメント形 デプレッション形  
出題時期 H1212A07 H1304B02 H1312A06 H1404B02 H1512B02 H1612B02
H1708B02 H1812A06 H1904A07 H2004B02 H2112B02 H2208B02
H2312B02 H2404B01 H2504B03 H2512B02 H2612B02 H2704B01
H2808B01 -------- -------- -------- -------- --------

HC0402 高周波用及び一般のFETの説明文で、動作原理、構造の比較
Keyword 電界効果トランジスタ 高周波用 電子移動度
ガリウム砒素(GaAs) 接合形 MOS形
デュアルゲート --------  
出題時期 H1308B02 H1504B02 H2104A06 -------- -------- --------

HC0403 電界効果トランジスタの相互コンダクタンスの定義
Keyword 電界効果トランジスタ 相互コンダクタンス ドレイン電流
ゲート・ソース間電圧 定義 DS一定
出題時期 H1704A07 H1808A07 H2112A07 H2404A08 H2604A07 H2708A07

HC0404 FETとバイポーラTrの入力インピーダンス、ノイズ、熱暴走等の比較
Keyword 電界効果トランジスタ バイポーラトランジスタ 入力インピーダンス
電圧制御形 熱暴走 低雑音
エミッタ接地 ソース接地  
出題時期 H1912B02 -------- -------- -------- -------- --------

HC0405 FET増幅回路の種類の名称と、各々の特性の対応
Keyword FET増幅回路 ソース接地 ゲート接地
ドレイン接地 インピーダンス変換 電圧増幅度
帰還 --------  
出題時期 H2012A08 H2308A08 -------- -------- -------- --------

[Top]↑  [End]↓    [HC03]↑  [HC05]↓

 ■ HC05 集積回路
HC0501 無線機器に用いられるDSPの動作原理と特徴
Keyword デジタルシグナルプロセッサ デジタル信号処理 A/D変換
D/A変換 ソフトウェア 積和演算
処理の柔軟性 --------  
出題時期 H2404A15 H2504A09 H2804A09 -------- -------- --------

[Top]↑  [End]↓    [HC04]↑  [HC06]↓

 ■ HC06 電子管
HC0601 ブラウン管の構造と動作原理
Keyword ブラウン管 熱電子放出 カソード
加速電極 電子ビーム 偏向板
蛍光体 --------  
出題時期 H1412B02 H1604A06 -------- -------- -------- --------

[Top]↑  [End]↓    [HC05]↑  [End]↓