インデックス
 ■ 無線工学を学ぶ
 (1) 無線工学の基礎
 分野別問題一覧
  A 電気物理, B 電気回路
  C 能動素子, D 電子回路
  E 送信機, F 受信機
  G 電源, H アンテナ&給電線
  I 電波伝搬, J 計測
 年度別問題一覧
  H11年 4月期,8月期,12月期
  H12年 4月期,8月期,12月期
  H13年 4月期,8月期,12月期
  H14年 4月期,8月期,12月期
  H15年 4月期,8月期,12月期
  H16年 4月期,8月期,12月期
  H17年 4月期,8月期,12月期
  H18年 4月期,8月期,12月期
  H19年 4月期,8月期,12月期
  H20年 4月期,8月期,12月期
  H21年 4月期,8月期,12月期
  H22年 4月期,8月期,12月期
  H23年 4月期,8月期,12月期
  H24年 4月期,8月期,12月期
  H25年 4月期,8月期,12月期
  H26年 4月期,8月期,12月期
  H27年 4月期,8月期,12月期
  H28年 4月期,8月期,12月期

 ■ サイトポリシー
 ■ サイトマップ[1ama]
 ■ リンクと資料
 ■ Radio-GXK Profile

 ■ メールは下記まで



新着・更新
2016年
12/13 12月期問題頁掲載
08/18 08月期問題頁掲載
04/10 04月期問題頁掲載
過去の更新履歴(全体)


Yahoo! JAPAN
[Yahoo!Japan 登録サイト]
Google

WWW を検索
このサイト内を検索


姉妹サイト
家に光ファイバとLANを引く
集合住宅に光を 集合住宅に光を
車をシャックにしよう
素人無線通信室 素人無線通信室
オルゴールでリラックス
珠玉の自鳴琴 珠玉の自鳴琴
美瑛・富良野・昔の鉄道
アナ・デジ写真館 アナ・デジ写真館
1アマ工学 分類ページ H
1ama_tableH Counter

無線工学 > 1アマ > アンテナ&給電線

HH アンテナ&給電線の分類ページ  目次
 解説・解答を見るには、問題番号(表中のHYYMMxNN)をクリックして下さい。
 解説が付いていない問題には、リンクがありません。
  ■ HH01 定在波と進行波
  ■ HH02 インピーダンス整合とSWR
  ■ HH03 給電線
  ■ HH04 アンテナ共通
  ■ HH05 アンテナの種類・分類
  ■ HH06 アンテナの効率
  ■ HH07 アンテナの利得
  ■ HH08 電界強度と誘起電圧
  ■ HH09 アンテナの延長・短縮

 ■ HH01 定在波と進行波
[Top]↑  [End]↓    [HH01]↑  [HH02]↓

 ■ HH02 インピーダンス整合とSWR
HH0201 Qマッチセクション(Q形変成器)の動作原理とインピーダンス計算
Keyword Q形変成器 給電線 インピーダンス整合
アンテナ 1/4波長線路 電信方程式
出題時期 H1104A22 -------- -------- -------- -------- --------

HH0202 給電線の定在波と定在波比。進行波と反射波の合成、インピーダンス整合
Keyword 給電線 進行波 反射波
定在波比 反射係数 インピーダンス整合
定在波の腹と節 --------  
出題時期 H1604A21 H1804A20 H2108A20 H2304A24 H2404A21 H2604A21

HH0203 給電線とアンテナが異なるインピーダンスの場合の、VSWRの計算
Keyword 特性インピーダンス 給電線 アンテナ
電圧定在波比(VSWR) 定在波の腹と節 反射係数
電信方程式 --------  
出題時期 H1312A20 -------- -------- -------- -------- --------

HH0204 進行波電力と反射波電力が既知の時、VSWRの計算
Keyword 進行波電力 反射波電力 CM型電力計
電圧定在波比(VSWR) 定在波の腹と節 反射係数
電信方程式 --------  
出題時期 H1608A24 H1912A24 H2504A24 H2612A24 H2812A24 --------

HH0205 電圧反射係数(複素数)からVSWRを計算する
Keyword 電圧定在波比(VSWR) 反射係数 伝送線路
進行波 反射波 --------
出題時期 H1904A19 H2308A20 H2412A22 H2708A21 -------- --------

[Top]↑  [End]↓    [HH01]↑  [HH03]↓

 ■ HH03 給電線
HH0301 平衡型アンテナを不平衡型給電線に接続した場合に起こる現象と対策
Keyword 半波長ダイポールアンテナ 同軸給電線 不平衡
平行フィーダー 平衡 バラン
コモンモード ノーマルモード  
出題時期 H1208A21 H1508A21 H1812A20 H2008A21 H2412A20 H2612A20

HH0302 給電線から電力がアンテナに供給される原理(非同調形給電線)
Keyword 給電線 進行波 反射波
定在波 特性インピーダンス 非同調形給電線
反射係数 --------  
出題時期 H1304B04 H1608B04 -------- -------- -------- --------

HH0303 100%変調のAM送信機でインピーダンス既知の同軸ケーブルにかかる電圧の計算
Keyword 搬送波電力 AM送信機 変調度
同軸ケーブル ケーブルにかかる電圧 最大値
実効値 --------  
出題時期 H1404A19 H1512A19 H1712A21 H2108A21 H2308A19 H2508A20
H2708A20 H2812A20 -------- -------- -------- --------

HH0304 同軸ケーブルの構造と動作原理
Keyword 同軸形給電線 外部導体 シールド
特性インピーダンス 誘電体損失 放射損失が少ない
TEMモード --------  
出題時期 H1408B04 H1604B04 H2004A20 H2212B03 H2312A20 H2504B04
H2608B04 H2808B03 -------- -------- -------- --------

[Top]↑  [End]↓    [HH02]↑  [HH04]↓

 ■ HH04 アンテナ共通
HH0401 水平面内が無指向性のアンテナ
Keyword アンテナ 水平面内指向性 無指向性
ターンスタイル グランドプレーン λ/4垂直接地アンテナ
出題時期 H1504A19 H1708A20 H1904A20 H2104A19 -------- --------

[Top]↑  [End]↓    [HH03]↑  [HH05]↓

 ■ HH05 アンテナの種類・分類
HH0501 1/4λホイップアンテナの特性(指向性・インピーダンス・電流分布)・動作
Keyword λ/4ホイップアンテナ 入力インピーダンス 水平面内無指向性
電気影像 電流分布 λ/4垂直接地アンテナ
出題時期 H1104B03 H1412A21 -------- -------- -------- --------

HH0502 1/4λ垂直接地アンテナの特性(指向性・インピーダンス・電流分布)・動作
Keyword λ/4垂直接地アンテナ 入力インピーダンス 水平面内無指向性
電気影像 電流分布 --------
出題時期 H1308B04 H1708A21 H2004A21 H2108A19 H2504A19 H2708A19

HH0503 進行波アンテナと定在波アンテナの動作上の違い
Keyword 進行波アンテナ 定在波アンテナ 周波数帯域特性
終端抵抗 共振状態 --------
出題時期 H1212A19 H1512A20 H2312A19 H2508A19 H2612A18 --------

HH0504 進行波アンテナとして動作するアンテナ
Keyword 進行波アンテナ 定在波アンテナ 周波数帯域特性
終端抵抗 共振状態 ロンビックアンテナ
出題時期 H1312A21 H1608A19 H1908A19 H2204A21 -------- --------

HH0505 スリーブアンテナの構造と電気的特性(指向性・インピーダンス等)
Keyword スリーブアンテナ 同軸ケーブルで給電 外被
スリーブ インピーダンス 水平面内無指向性
出題時期 H1212B04 H1508B04 H1704B04 H2012A21 H2304B04 H2412B03
H2704B03 -------- -------- -------- -------- --------

HH0506 キュビカルクワッドアンテナの特徴(構造形状、指向性、発射波の偏波面)
Keyword キュビカルクワッドアンテナ 指向性 偏波面
四角形ループ 辺の長さ エレメント間隔
出題時期 H1304A21 H1408A20 H1612A20 H1912A20 H2204A20 H2808A21

HH0507 ループアンテナの構造・水平面内指向性・実効長
Keyword ループアンテナ ループ面と指向性 インピーダンス
実効長・実効高 方向探知 カージオイド形指向性
出題時期 H1308A20 H1404A20 H1604A20 -------- -------- --------

HH0508 1/4波長垂直接地アンテナで、放射電力がある値の時の給電電流の計算
Keyword 給電電流 λ/4垂直接地アンテナ 放射電力
インピーダンス 電気影像 半波長ダイポールの半分
出題時期 H1404A21 H1612A19 H1812A21 H2208A21 H2408A18 H2604A20
H2712A21 -------- -------- -------- -------- --------

HH0509 八木アンテナの構造と特性
Keyword 八木アンテナの構造と特性 放射器 導波器
反射器 指向性 インピーダンス
エレメント間隔 --------  
出題時期 H1412A20 H1812A19 H2004A19 H2112A21 H2408A20 H2704A20

HH0510 ホーンアンテナの構造と動作原理、特徴
Keyword ホーンアンテナ マイクロ波 利得が正確
進行波アンテナ 開き角 開口面積
開口アンテナの放射器 導波管直結  
出題時期 H1504A20 H1712A19 H1908A20 H2212A21 -------- --------

HH0511 折り返しダイポールアンテナの電気的特性と用途
Keyword 折返しダイポール 半波長 給電点インピーダンス
指向性 実効長 八木アンテナの放射器
出題時期 H2008A20 H2404A20 H2608A20 -------- -------- --------

HH0512 コリニアアレーアンテナの構造と動作原理・指向性
Keyword コリニアアレーアンテナ 半波長ダイポール 一直線上
同振幅・同位相給電 多段接続アレー 無指向性
8字形指向性 電流モード変換  
出題時期 H2812A19 -------- -------- -------- -------- --------

[Top]↑  [End]↓    [HH04]↑  [HH06]↓

 ■ HH06 アンテナの効率
HH0601 接地アンテナの放射効率の定義、放射効率の向上方法と接地方法
Keyword 接地アンテナ 放射効率 接地抵抗
放射抵抗 導体抵抗 深堀接地
カウンターポイズ --------  
出題時期 H1104A23 H1504B04 H1804A19 H2104A21 H2212A20 H2404A19
H2604A19 H2804A20 -------- -------- -------- --------

HH0602 半波長ダイポールアンテナの電気的特性(放射抵抗、実効長、利得)
Keyword 半波長ダイポールアンテナ 電気的特性 偏波面
放射抵抗 実効長 絶対利得
給電方法 エレメント径と帯域幅  
出題時期 H1208A19 H1312A19 H1508A20 H1808A19 H2112A19 H2308B04
H2508A18 H2712A19 -------- -------- -------- --------

HH0603 アンテナ電流と放射電力と実効抵抗から、放射抵抗と放射効率の計算
Keyword アンテナ電流 放射電力 放射効率
実効抵抗 放射抵抗 接地抵抗
出題時期 H1212A20 H1608A21 H1808A21 H2008A19 H2112A20 H2608A19

[Top]↑  [End]↓    [HH05]↑  [HH07]↓

 ■ HH07 アンテナの利得
HH0701 絶対利得と相対利得の定義
Keyword アンテナ利得の表記方法 絶対利得の定義 相対利得の定義
基準アンテナ 半波長ダイポールアンテナ 等方性アンテナ
出題時期 H1704A19 H1708B04 H1904A21 H2204A19 H2304A20 H2312B04
H2512A21 H2804A21 H2812B04 -------- -------- --------

HH0702 八木アンテナをスタックとした時、一本の利得とスタック段数から利得計算
Keyword 八木アンテナ スタック 合成利得
給電位相 デシベル計算 指向特性と利得
重ね方向と指向性 --------  
出題時期 H1304A10 H1508A19 H1704A20 H2012A20 H2808A20 --------

HH0703 送信アンテナの利得の評価方法と利得の種類(絶対・相対)
Keyword 送信アンテナ 利得の定義 電界強度
指向性 最大放射方向 絶対利得
相対利得 --------  
出題時期 H1308A19 H1608A20 -------- -------- -------- --------

HH0704 半波長ダイポールを用いたアンテナの相対利得測定と八木アンテナの利得計算
Keyword 相対利得 測定法 半波長ダイポールアンテナ
最大放射方向 電界強度 絶対利得
等方性アンテナ --------  
出題時期 H1408A25 H1712A20 H1804A18 H2104A20 H2208A20 H2408A19
H2504A20 H2612A19 H2712A20 -------- -------- --------

[Top]↑  [End]↓    [HH06]↑  [HH08]↓

 ■ HH08 電界強度と誘起電圧
HH0801 送信電力を増加させた時に受信点での電界強度が増加する割合のデシベル計算
Keyword 送信アンテナ 放射電力 受信点
電界強度 増加割合 デシベル計算
出題時期 H1208A20 H1504A23 -------- -------- -------- --------

HH0802 実効長or実効高、電界強度、周波数からアンテナ誘起電圧等を計算
Keyword アンテナ 実効高 実効長
電界強度 誘起電圧 電流分布
出題時期 H1308A21 H1412A19 H1512A21 H1604A19 H1708A19 H1912A19
H2304A19 H2512A19 H2804A19 -------- -------- --------

HH0803 2点間距離、アンテナ高、周波数、送信電力から近似式で電界強度を計算
Keyword 電界強度 送信アンテナ高 受信アンテナ高
送受信点間の距離 相対利得 波長(周波数)
自由空間の電界強度 大地反射波  
出題時期 H1308A23 H1604A23 H1612A23 H1804A23 H1808A22 H1908A22
H2012A22 H2112A23 H2404A23 H2504A22 H2608A23 H2708A23
H2812A22 -------- -------- -------- -------- --------

[Top]↑  [End]↓    [HH07]↑  [HH09]↓

 ■ HH09 アンテナの延長・短縮
HH0901 半波長ダイポールの元々の長さを調整して、リアクタンス分をゼロにする原理
Keyword 半波長ダイポールアンテナ 電気的特性 給電点インピーダンス
誘導性 容量性 純抵抗
短縮率 --------  
出題時期 H1408A19 -------- -------- -------- -------- --------

HH0902 短縮形アンテナの電流分布とローディングコイルの位置、容量冠
Keyword 短縮形アンテナ 電流分布 延長コイル
容量環 実効高 ボトムローディング
センターローディング トップローディング  
出題時期 H1208B04 H1404B04 H1612B04 H2012A19 H2208A19 H2512A20
H2704A21 -------- -------- -------- -------- --------

[Top]↑  [End]↓    [HH08]↑  [End]↓